紫陽花(あじさい)の歴史 展

e0158628_1447092.jpg



「 紫陽花(あじさい)の歴史 展 」
Botanical Archives. あじさい 2011

5月5日(祝) 〜 6月26日(日)
月・火・水曜はお休み

紫陽花は元々日本原産の花。
ハイドランジアの名で世界中で咲き、よく知られている。

日本では古くから、様々な習わしで暮らしに馴染んできた。
花を飾るだけではなく、厄除けや金運の縁起植物とされた。
財(サイ)を集(アジ)めるという意味の語呂合わせで、半紙に
包み戸口に吊るして、金運を招き入れる縁起物とされたり、
土用の丑の日には、厄を除ける風習で軒下などに飾られた。

可愛い花だけではない紫陽花の風習や歴史を紹介します。




e0158628_18244530.jpg

写真 :花を咲かせた山あじさい(手毬)の鉢植え
PENTAX67, KODAK PORTRA NC

-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-04-25 14:55 | KiKusa


<< この星の主役 KiKusaのポストカード /... >>