12月のKiKusaの展示 「 48の植物リース 展 」


e0158628_1055436.jpg

KiKusa 12月DM



植物リース、48点の展示をKiKusaにて開催致します。
画家 マルク・シャガールが描いた「ダフニスとクロエ」の
オマージュ作品としてのドライ紫陽花リースを作りました。
このリトグラフの淡い色合いや深い味わいがある描写、
それでいて素朴な可愛さと力強さには、
植物が見せる表情と同じものを感じます。
様々な色を持つドライ紫陽花で絵画のようなリースを作りたいと
思ったことから、24点のオマージュ作品が生まれました。
ぜひご覧になってください。

その他24点の季節のリースも並びます。

今年もまた、この季節だけの山のリースづくりと、
年越しの縁起物しめなわづくりの講習もあります。
ご希望の方は、お早めにご予約ください。

期間中は、水曜も営業致します。

------------------------------------------------

「 48の植物リース 展 」
KiKusa Botanical wreath 48. Homage to Chagall.

12月1日(木) 〜 12月18日(日)
期間中は月曜、火曜のみお休みになります
(12/7,14は営業、12/5,6,12,13は休業)

絵画を壁に飾るようにリースを飾りたい。
紀元3世紀頃の作家ロンゴスによる「ダフニスとクロエ」は、
エーゲ海に浮かぶレスボス島を舞台にした牧歌的な恋愛物語。
マルク・シャガールが晩年に描いた「ダフニスとクロエ」の
深い味わいのリトグラフによる挿し絵をもとにして、24点
の紫陽花リースを作りました。
他にも、野山の蔓や実で作るこの季節だけの山のリースなど、
48点におよぶ展示です。
この機会だけの展示になります。ぜひ足をお運びください。
X'mas飾りに、贈り物にもどうぞ。


「ダフニスとクロエ」の24点のリースをご購入の際は、
展示終了後に配送させていただく形になります。
(配送代は掛かりません)
それ以外の季節のリース24点は、購入時に持って帰っていただけます。
「ダフニスとクロエ」の24点のリースは、期間中はずっと展示致しますので、
みなさんにご覧になっていただけますが、
どれも1点ものですので、ご了承ください。
なお、受注による制作も可能です。(まったく同じものにはなりません。)


-----------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-11-16 10:09 | KiKusa


<< 「 4 years Poter 」 奈良・秋篠の森での展示 >>