2011年から2012年へ


2011年もたくさんの応援をいただき、
ありがとうございました。
KiKusaの活動を続けることができました。

震災もあり、たいへんな一年でしたが、
人と人、人と自然のつながりについて
みんなが意識した年だったと思います。

自然の力の前に、人は無力です。
自然が危険で悪いものではなく、
人と自然は同じものです。
人は自然から生まれ、自然に還る。
人として生きることは自然の仮の姿だから。

宮沢賢治は「私はあなたである」と言いました。
私はあなた(他)とつながっている。
私はあなた(自然世界)と同じということ。
私は私のためにではなく、
あなたのために生まれてきているのだと。

KiKusaの活動は、植物という自然の姿を
もう一度芸術として見つめ直すものです。
足下にある枝や葉は、美しいだけでなく、
忘れてしまっている大切なことを教えてくれる存在で、
植物の持つ力の可能性を探っていくものです。
まずは共感いただいた皆様と一緒に、
この活動を広げていきたいと思います。
いずれ、ひとつの大きな輪になることを夢見て。


e0158628_0275374.jpg

写真 :山ぶどうの鉢植え

-----------------------------------

KiKusaでは、年間の売り上げの1%を、
困難な環境を生きる世界の子供たちを支援する
特定非営利活動法人「ワールド・ビジョン・ジャパン」へ、
に寄付の対象にしています。
店頭や展示、全国からのご注文などの販売のすべてが対象となります。
皆様には、KiKusaの物をご購入いただくことで、
この活動に参加いただけることになります。

2011年の売上分は、児童保護募金に寄付させていただきました。

------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-12-29 00:33 | KiKusa


<< 心のよりどころ 「 48の植物リース 展 」終了 >>