丹波篠山・コリシモでの展示


丹波篠山で2012年3月にオープンされた「 colissimo (コリシモ) 」。
古い郵便局跡の建物を改装して作られたギャラリーとカフェ。
篠山の山里にある雰囲気のあるお店です。
春のうららかな季節に、KiKusa「いのちのリース」の展覧会を開きます。
春の旅行の日程に入れてみてください。

あじさいや野山の実のドライを使った自然な雰囲気のリースは、
環=永遠を表すもの。
絵画ように植物リースを飾る。
家にはもちろん、ご結婚、ご出産、母の日の贈りものにもご覧ください。
郵便局跡の想いを継ぐギャラリーから、大切な人への贈る物語。

--------------------------

e0158628_13482542.jpg
e0158628_13493014.jpg

DM / photo, graphicwork=堀之内信哉 (KiKusa)


「 KiKusa いのちのリース 展 」
KiKusa Botanical Archives - The wreath of life

恋する人へ、愛する人へ、生まれくる子へ
死んでしまった人へ、愛を贈るリース

「せい」の裏には「し」がある
「し」があるから「せい」がある
代々と受け継がれたもの、日々に口にする食べものも
私たちの身は数知れない「いのち」の上にある

春に萌える花は、どのくらいの命の上に生まれるのか
森の葉を一枚ずつ数えるほどの気が遠くなる数と時間が
今有るもの全てへと繋がってきたことを思うと
「いきている」ことだけで尊くて美しい
すべての「いのち」へ贈るリース

丹波篠山に残る古い郵便局跡の建物「コリシモ」にて
人と自然とつながりを想う、リース(環、永遠)の展示

生と死の輪廻を表す形。
愛の永遠を願う形。
人と人をつなぐ和の形。
環 (つながり)を想う12点のリース。

------------------------

2012 /
4 / 21(土)、22(日)、23(月)、28(土)、29(日)、30(月・祝)、
5 / 1(火)、3(木・祝)、4(金・祝)、5(土・祝)、6(日)、12(土)、13(日)

11時〜19時(最終日は〜17時)

丹波篠山
colissimo (コリシモ) にて

作家在廊日 : 4/21, 22, 30, 5/13

colissimo
兵庫県篠山市今田町下小野原 3-7
open , 11:00 - 19:00
http://colissimo.jp/

------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2012-03-31 22:56 | KiKusa


<< 展示風景 - コリシモ 「 ドイツ古紙ポスターset 」 >>