「苟日新 日々新 又日新」


奈良・大阪での「しめ縄づくり」には、たくさんの方にご参加いただき、
ありがとうございました。
年の瀬の締めくくりに、みなさんとご一緒に植物のものづくりの時間を過ごし、
この国の先人からの繋がりを感じる機会になりました。
今を生きる者として、私たちの歴史の堆積を学び受け継がなくてはと思います。

--------

2013年は、様々な変化の年でした。

5年後に田舎へ帰ろうと、三重の松阪への帰郷を計画し、
KiKusaの活動を始めた大阪での店舗営業が夏で終わる際には、
たくさんのお世話になった方々の顔が浮かびました。

二人で始めた小さな想いから、
たくさんの方に支えられて、大きな勇気をもらい、
これからの自分たちの生きる道筋を教えてもらいました。
それにどこまでお応え出来るか分かりませんが、
前に向いて挑戦していきたいと思います。

そして新しい土地でも、応援してくださる方々の声に
励まされる日々です。

本当にありがとうございます。


中国の古典「大学」伝二章にある言葉「苟日新 日々新 又日新」。
(苟(まこと)に日新たに、日々に新たに、又日に新たなり)
毎日変わらないように見える今日という日(瞬間)は、天地が出来て以来
はじめて訪れた日だから、経験したことのない新しいものなのだという言葉。
これからも、いつも心に覚えておきたいと思う。

-------------------------


KiKusaでは、年間の売り上げの1%を、
困難な環境を生きる世界の子供たちを支援する
特定非営利活動法人「ワールド・ビジョン・ジャパン」へ
寄付の対象にしています。
店頭や展覧会、全国からのご注文などの販売のすべてが対象となります。
皆様には、KiKusaの物をご購入いただくことで、
この活動に参加いただけることになります。

2013年の売上分は「児童保護募金」に寄付させていただきました。
困難な環境にある世界の子供たちの環境改善する支援活動を微力ながら援助するものです。


-------------------------
KiKusa
Botanical Art

tel / fax 0598-67-0524
mail kikusa@mctv.ne.jp
by KiKusa-note | 2013-12-30 17:28 | KiKusa


<< アート(藝術) 大きな空の下 >>