この世界の実感


先週末の名古屋のTisane infusionさんでの「 冬の花環とカレンダー 展 」と、
植物づくりの会では、久しぶりに名古屋の方にお会いできて嬉しかったです。
お越しいただいた方、ありがとうございました。

いつも植物に触れ合っていると、大切な何かが確かにあることを実感します。
情報や物が溢れる今の時代に、あるはずなのに足りないもの。
自然の美しさの確かさを感じたときに、自然の中から伝わる「実感」みたいなものを
気づかせてくれるような気がします。
その実感が指や目から伝わると、生きているこの世界の温かさ、
自分自身の温かさを植物は教えてくれるように思います。
植物に触れる時間を長く長く持ってみてください。

e0158628_20392362.jpg
青葛篭藤
e0158628_17324589.jpg
茅萱と草花
e0158628_10392769.jpg
茅萱

---

12月24、25、27、29日は、年末恒例のKiKusaの注連縄づくりの会を
大阪のSHELFさん、奈良の鹿の舟さん、三重の喫茶tayu-tauさんへと巡回。
SHELFさんでは、今年も夜の部も開催します。
昼間はお仕事の方はぜひ夜の部へご参加ください。
各会場では、お正月飾りの展示販売もあります。

--

「KiKusa しめ縄飾り」は、今年も受注販売もございます。
大きめから小さめサイズまで、ご注文いただけます。
詳細は後日お知らせします。

--------------------
KiKusa
L'Art de Botanique

tel / fax 0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp

by KiKusa-note | 2016-11-28 20:44 | KiKusa


<< 夢の景色 月桂樹の環と師走の家仕事 >>