季節の植物つくり~十二月/大阪 12月2、3、4日

晩秋から冬に移る美しい季節。
「季節の植物つくり~十二月」を大阪・SHELFにて開催します。

12月2日(土)3日(日)4日(月)の3日間。今回は月曜開催もあります。
晩秋の山の実をたくさん使ってつくるリースと、
青色の紫陽花や実でつくる青の花環(リース)。
2種類のリースづくり、両方ともつくりたい方は、一日参加も大丈夫です。
ご予約の受付を開始します。

この3日間は、青の紫陽花をテーマにした展示も開催します。

---

KiKusa
L'Art de Botanique

季節の植物つくり~十二月


「 山の木と蔓(つる)の実のリースつくり 」

12月2日(土)午前の部(10時30分~13時
12月3日(日)午後の部(14時~16時30分
12月4日(月)午前の部(10時30分~13時

晩秋から冬に向う季節の野山の実を使ったリースつくり。
木や蔓の実から感じる山の気配をひとつずつ留めて
自然な雰囲気の植物輪を手づくりする。
青葛篭藤、猿捕茨、野茨などのKiKusaの定番植物や、
蝦蔓、鵯上戸、雀瓜、痰切豆など愛らしい蔓の実が
盛りだくさんの木の実のリース。
そのままドライにしてこの冬に飾る。

料金 ¥6000(材料費込、お飲物付き)

e0158628_22213724.jpg
参考写真(使用する実はその時によって多少変わります)
--

「 青の紫陽花の花環(リース)つくり 」

12月2日(土)午後の部(14時~16時30分
12月3日(日)午前の部(10時30分~13時

ドライの青い紫陽花と青い実でつくる花環(リース)。
青緑、青碧、浅葱、群青、瑠璃、青藍、青の持つ奥行きは深い。
青色には不思議な癒しの力もある。平穏と集中力を高める。
心を無にして青をひとつずつ輪に留め、植物の花環を形づくる。
冬の聖夜には青を飾る。

料金 ¥6000(材料費込、お飲物付き)

e0158628_22212938.jpg
参考写真

--

<会場>
SHELF(シェルフ)
大阪市中央区内本町2-1-2 梅本ビル 3階
http://www.shelf-keybridge.com
大阪市営地下鉄 谷町四丁目駅4番出口 徒歩5分

SHELFの美味しい飲み物もいただけます
お時間は余裕を持ってご参加ください

※いずれも予約制で、ご予約後のキャンセルにつきましては
お断り致しますので、ご予定のご確認をお願い致します

季節の植物つくりのご予約、お問い合せ
メール kikusa@mctv.ne.jp12月1日~4日はこのメールは確認できません)
電話 06-6355-4783(SHELF)、090-8216-6058(KiKusa)

------

年末は恒例のKiKusaの注連縄つくりの会を大阪、奈良、三重と巡回します。
12月24日(日)25日(月)は大阪のSHELFさん、26日(火)は奈良の鹿の舟さん、
28日(木)は三重の喫茶tayu-tauさんへでの開催です。
SHELFさんでは、今年も夜の部も開催したいと思います。
昼間はお仕事の方はぜひ夜の部へ。
各会場では、注連縄やお正月飾りの展示販売もあります。
詳細は近日中にお知らせします。

--

KiKusaアトリエで開催の「木と草の学舎」では、
12月17日(日)29日(金)に「伊勢の注連縄つくり」を開催します。
学舎では他の場所ではやらない大サイズの注連縄つくりに挑戦です。
ご予約受付中です。詳細は過去記事へ。

--

伊勢の注連縄飾りの受注販売や、KiKusaの来年度のカレンダーも
好評販売中です。詳細は過去記事へ。

--------------------
KiKusa
L'Art de Botanique

tel / fax     0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp



by KiKusa-note | 2017-11-06 22:24 | KiKusa


<< KiKusa 木と草の学舎 ~... KiKusa「草花のロンド」西... >>