カテゴリ:KiKusa( 172 )

落葉の季節


紅葉して、落葉して、また春が来たら芽吹く。
人の一生からは想像もつかないほど長い間、
植物はこれを繰り返してきた。
「 なぜ同じことを毎年繰り返すのだろう 」
「 なんでこんな面倒な仕組みなんだろう 」
この季節には、そんな疑問がふと頭をよぎる。

ひとつのものが終わり、また新しいものが生まれる。
この世の生命の仕組み、それは私たち人間も同じ。
もともと終わりがあって始まったもの。
なんて儚いんだろう。
一枚の葉がまた落ちる度に、憂世を思う。
分かってはいても「なぜ生死を繰り返すのか」、
「なんでこんなに悲しい仕組みなんだろう」って、
神様に問いただしたくなる。

落葉の季節、そして春の開花の季節に
心がこんなに動かされるのも、
人の一生と重ね合わせているからだろうか。
すべては終わっていく、でもだからこそ美しいのだろう。
生きていることとは、輝いていて美しいのだ。
植物を見ていると、そんなことを言っているような気がする。

そして今もまた目の前で時が過ぎ去っていく。


e0158628_057574.jpg

写真 :吊花の鉢植え、裏白の落葉、イタリアンベリーのドライ
makina67, KODAK PORTRA NC


-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-12-13 00:59 | KiKusa

「 4 years Poter 」


KiKusaが店舗をオープンして今年で丸3年が経ちました。
皆様のご支援のもと、少しずつではありますが進んでこれました。
本当にありがとうございます。
3周年を記念して「 4 years Poster 」を制作しました。
4枚の写真で作ったA5サイズの使いやすい大きさのポスター。

メールでのご注文も可能です。贈り物などにも、どうぞ。

-------------------------

e0158628_1563093.jpg
e0158628_1583090.jpg
e0158628_1584012.jpg
e0158628_15848.jpg



「 4 years Poter 」

KiKusa設立3周年を記念して、その4年の間
2008、2009、2010、2011年に、フィルム写真で記録した
4枚のミニポスターsetです。
オリジナル封筒付き。

サイズ:148mm X 210mm(A5)
枚数:4枚sheet
紙:温かみのあるエコ紙 ケナフ100GA

2008年:ヨーロッパ白樺
2009年:郁子(むべ)、菫(すみれ)
2010年:裏白の木
2011年:紫陽花リース( -CHLOE- )

下部にそれぞれの学名を記載しています。
厚さのしっかりした再生紙で作った封筒には、
KiKusaのロゴを活版印刷で入れています。

限定500部 ¥1,680(税込)

-------------------------

お問い合せ、ご注文 | 0598-67-0524
           kikusa@mctv.ne.jp

お電話やメールでのご注文で、全国への配送可能です。
贈り物などにも、どうぞ。
ご郵送の場合は、郵送代¥180(ゆうメール)が掛かります。
代金は銀行振込で振込手数料はご負担をお願い致します。

画像は、PC、スマホなど画面によって、色味などの見え方が異なります。
実際は、しっとりと落着いた風合いの仕上がりです。

-------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-11-23 01:14 | KiKusa

12月のKiKusaの展示 「 48の植物リース 展 」


e0158628_1055436.jpg

KiKusa 12月DM



植物リース、48点の展示をKiKusaにて開催致します。
画家 マルク・シャガールが描いた「ダフニスとクロエ」の
オマージュ作品としてのドライ紫陽花リースを作りました。
このリトグラフの淡い色合いや深い味わいがある描写、
それでいて素朴な可愛さと力強さには、
植物が見せる表情と同じものを感じます。
様々な色を持つドライ紫陽花で絵画のようなリースを作りたいと
思ったことから、24点のオマージュ作品が生まれました。
ぜひご覧になってください。

その他24点の季節のリースも並びます。

今年もまた、この季節だけの山のリースづくりと、
年越しの縁起物しめなわづくりの講習もあります。
ご希望の方は、お早めにご予約ください。

期間中は、水曜も営業致します。

------------------------------------------------

「 48の植物リース 展 」
KiKusa Botanical wreath 48. Homage to Chagall.

12月1日(木) 〜 12月18日(日)
期間中は月曜、火曜のみお休みになります
(12/7,14は営業、12/5,6,12,13は休業)

絵画を壁に飾るようにリースを飾りたい。
紀元3世紀頃の作家ロンゴスによる「ダフニスとクロエ」は、
エーゲ海に浮かぶレスボス島を舞台にした牧歌的な恋愛物語。
マルク・シャガールが晩年に描いた「ダフニスとクロエ」の
深い味わいのリトグラフによる挿し絵をもとにして、24点
の紫陽花リースを作りました。
他にも、野山の蔓や実で作るこの季節だけの山のリースなど、
48点におよぶ展示です。
この機会だけの展示になります。ぜひ足をお運びください。
X'mas飾りに、贈り物にもどうぞ。


「ダフニスとクロエ」の24点のリースをご購入の際は、
展示終了後に配送させていただく形になります。
(配送代は掛かりません)
それ以外の季節のリース24点は、購入時に持って帰っていただけます。
「ダフニスとクロエ」の24点のリースは、期間中はずっと展示致しますので、
みなさんにご覧になっていただけますが、
どれも1点ものですので、ご了承ください。
なお、受注による制作も可能です。(まったく同じものにはなりません。)


-----------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-11-16 10:09 | KiKusa

奈良・秋篠の森での展示

奈良の「秋篠の森」さんにてKiKusaの展示会を開きます。
奈良の一条にある「くるみの木」さんの姉妹店、
美しい木々に囲まれた森の中にある「秋篠の森」。
ゲストハウス「ノワラスール」、レストラン「食の円居 なず菜」、
ギャラリー「月草」から成る、どれも素敵な空間。

秋も深まった季節は、植物の表情も一段と情緒が増してきます。
緑溢れる空間で、植物を見つめにいらしてください。

また、硝子の小屋にてワークショップも開きます。
朝の時間に木々に囲まれた場所で、植物と向き合う時間を
楽しんでみてください。

---------------------------------------------

「 KiKusa 木と草の記録 展 」

2011.11.23 (wed) 〜 12.2 (fri)
10時30分〜17時30分
(28日と最終日は〜16時)
29日(火)はお休み

奈良・秋篠の森
ギャラリー月草にて
(硝子の小屋)

作家在廊日 : 11/23, 26, 27, 12/2

秋篠の森
奈良市中山町 1534
0724-47-4460
open , 10:30 - 17:30 close , 火曜
http://www.kuruminoki.co.jp/

ワークショップ時以外は硝子の小屋(秋篠の森内)にて
カフェも営業

電車・バスをご利用の方は、近鉄「大和西大寺駅」より、
奈良交通バス押熊行き(2番のりば、1時間に約3本)に乗車。
約10分「平成中山」下車、バス進行方向にある小さい橋を渡って右へ。
秋篠川沿いを歩いて高架をくぐって左手に見えてきます。徒歩5分。

お車の方は駐車場もございます。(詳しくは秋篠の森のH.P.へ)


e0158628_15243823.jpg
e0158628_15251978.jpg

DM表裏 / 写真、グラフィックワーク=ほりのうちしんや(KiKusa)

---------------------------------------------

野山には美しい植物がある 
足下にも当たり前のように植物がある 
乾いた葉ひとつの表情にも 
古い時代の絵のような味わいがある 

野山の蔓実や枝葉に目を向けて 
暮らしに馴染む植物づくりをしている 
この季節の植物ドライのオブジェやリース、
押花、植物写真のカードやポスターなど 
緑が溢れる"秋篠の森"にて 
人と木と草がつながる展示会 

この季節ならではの植物オブジェを展示します。
お祝いや贈り物にもどうぞ。
お近くの方も、ご遠方の方も、
初めての方も、この機会に。

--------------------------------------------

- 秋篠の森でのworkshop -


・11月26日(土)10時30分〜、14時〜
「 秋色あじさいのリースづくり 」/ 堀之内彩(KiKusa)

紅葉のように情緒がある色合いの秋色あじさいを使ったリースづくり。
青色、緑色、紫色や何色とも言えないような深みのある色のあじさい。
山の蔓をベースに、手で編んでつくる自然な雰囲気のリースです。
さらに、秋の実と、秋篠の森で摘んだムシカリの葉を合わせて、
今展だけの特別なリース。
定員/8名 (14時〜は5名)
秋篠の森 硝子の小屋にて




・11月27日(日)10時30分〜
「 野山の植物モビールづくり 」/ 堀之内信哉(KiKusa)

野山の小さな乾いた葉や実、枝や蔓などを使った
風で動くオブジェのモビールづくり。
素材は、烏瓜、雀瓜、青つづら藤、野ぶどう、あじさい、
野いばら、サンキライ、ホウの葉、烏カズラの葉など多種。
4つの素材を選んでいただき、麻の糸で吊って
バランスを楽しむオブジェです。
定員/8名
秋篠の森 硝子の小屋にて


----------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-10-31 15:31 | KiKusa

神戸での展示

 KiKusa
「 植物の記録 展 」

---------------------------------------------

2011.9.18(sun) 〜 25(sun)
11時30分〜19時(最終日は〜17時)
21日はお休み

神戸・メゾンエトラヴァイユ
2F ポルトギャラリーにて
MAISON ET TRAVAIL
神戸市中央区山本通 3-8-1 ポルトビル
open , 11:30 - 19:00 close , 水曜
http://www.maison-travail.info

e0158628_945267.jpg

e0158628_9454556.jpg

DM表裏 / 写真、グラフィックワーク=ほりのうちしんや(KiKusa)

---------------------------------------------

「人の力では作れないものがある。
誰かの為でもない、ビジネスでもない、
純粋で作為のない自然の形。
それは完璧なる未完成。」


乾いた植物たちの展示です。
リース、オブジェ、押し花、
ポストカードなどを展示販売。
インテリアや贈り物などにどうぞ。

大阪・玉造のKiKusaでは普段見られない
植物素材なども並びます。

神戸では初めての展示会。
新たな空間に並ぶ植物世界を
楽しみにしてください。
お近くの方はこの機会にぜひどうぞ。

------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-08-14 09:47 | KiKusa

干し草のリース

e0158628_23123280.jpg

写真 :干し草のリース
PENTAX67, KODAK PORTRA NC



干し草のリースは、干した草の繊細さをそのままリースにしました。
自然の記憶が記録されたオブジェです。

お祝いや贈り物にもどうぞ。
全国発送も可能です。

-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-07-30 23:19 | KiKusa

夏の展示 「 アナベルと夏草 」

e0158628_1031179.jpg

KiKusa 7,8月 DM




「 アナベルと夏草 」
Botanical Archives. 夏草 2011

KiKusaにて

7月21日(木) 〜 8月28日(日)
月・火・水曜はお休み
♦8月15日(月)は営業


あじさいの一種であるアナベル。
特別な色鮮やかさはなく、シンプルな白一色の玉状のあじさい。
生花の時もとてもかわいいけれど、
ドライになって時が経つほどに雰囲気がでる。

野草や名も知らない雑草でも、草ものは愛らしい。
夏に茂る草や蔓はドライにしても繊細な形。

ドライ、リース、押し花、モビールなどを展示。


会期中でも、その他の鉢植えやリース、
ドライオブジェもご購入いただけます。

-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-07-17 10:33 | KiKusa

黄昏の虹

昨日の黄昏時、黄色い色が不思議な夕空に、
大きなアーチを描いた虹が架かっていました。
輝く虹を見つけて、思わず声を上げてしまいました。
自然の美しさには、意味なく心が動いてしまいます。
数分後には跡形もなく消えていきました。

人以外の大きな力によって作り出されるものには、
何の疑いもないような純粋な力がある。
私たちは、それらに惹き付けられる心を持っている。




e0158628_235977.jpg

写真 :ウラジロの鉢植え
PENTAX67, KODAK PORTRA NC


-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-07-13 23:06 | KiKusa

この星の主役

e0158628_0481996.jpg

写真 : 野ぶどうの鉢植え
PENTAX67, KODAK PORTRA NC


地球の生物量の99.9%は植物だという。
植物の存在なくしては、ほとんどの生物は生きられない。
この星はまぎれもなく植物の星。
人間様はもう少し主役気分を改めたい。
何でも思いままになるなんてことはない。
科学技術で便利なものばかりを作って満足していると、
本当に大切なものが分からなくなって、
社会の行き先を間違っていることに気付かなくなるだろう。


-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-06-24 00:37 | KiKusa

紫陽花(あじさい)の歴史 展

e0158628_1447092.jpg



「 紫陽花(あじさい)の歴史 展 」
Botanical Archives. あじさい 2011

5月5日(祝) 〜 6月26日(日)
月・火・水曜はお休み

紫陽花は元々日本原産の花。
ハイドランジアの名で世界中で咲き、よく知られている。

日本では古くから、様々な習わしで暮らしに馴染んできた。
花を飾るだけではなく、厄除けや金運の縁起植物とされた。
財(サイ)を集(アジ)めるという意味の語呂合わせで、半紙に
包み戸口に吊るして、金運を招き入れる縁起物とされたり、
土用の丑の日には、厄を除ける風習で軒下などに飾られた。

可愛い花だけではない紫陽花の風習や歴史を紹介します。




e0158628_18244530.jpg

写真 :花を咲かせた山あじさい(手毬)の鉢植え
PENTAX67, KODAK PORTRA NC

-------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art
by KiKusa-note | 2011-04-25 14:55 | KiKusa