<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

展覧会5月3日まで

奈良の「秋篠の森」さんでの展覧会
「 KiKusa - 植物に宿るもの 展 」は、
5月3日まで開催しております。(3日は作家在廊)
神が宿る山、奈良の三輪山の歴史を背景に、
植物に宿るものを感じる展覧会。

春の森の中のギャラリーは、
新緑がほんとに気持ちが良く、
自然な野山の鉢植えがたくさん並びます。
これから植物を育ててみたいという方にはおすすめです。
植物を題材にしたポスターやカードや、
リースや植物のドライオブジェも、購入できます。

美味しいお茶を飲めるカフェも営業しています。


e0158628_02842100.jpg

e0158628_22192157.jpg

写真 : KiKusa - 植物に宿るもの展 展示風景
PENTAX67, KODAK PORTRA

------------------------------------------------
KiKusa
Botanical Art

(大阪での営業は終了しました)
by KiKusa-note | 2013-04-30 22:00 | KiKusa

KiKusa - 植物に宿るもの 展


奈良の「秋篠の森」さんにてKiKusaの展覧会を開きます。
美しい木々に囲まれた森の中にある「秋篠の森」。
ゲストハウス「ノワラスール」、レストラン「食の円居 なず菜」、
ギャラリー「月草」からなる、どちらも素敵な空間です。

2011年の秋にも展覧会をさせていただきました。
今展は、主に植物の鉢植えの展示です。
野山の自然な鉢植えがたくさん並びます。
植物を題材にしたポスターや新作のポストカード作品なども販売します。
新緑の気持ちの良い季節に、
緑溢れる空間で、植物を見つめにいらしてください。

また、森の中のテラスにて鉢植えのワークショップも開きます。
朝の時間に木々に囲まれた場所で、植物と向き合う時間を
楽しんでみてください。

----------------------------------

KiKusa Botanical Archives
GOD DWELLS IN NATURE

「 KiKusa - 植物に宿るもの 展 」

2013.4.28 (sun) 〜 5.3 (fri)
10時30分〜17時30分
(最終日は〜16時)
30日(火)はお休み

奈良・秋篠の森
ギャラリー月草にて

作家在廊日 : 4/28, 29, 5/1, 3

秋篠の森
奈良市中山町 1534
0724-47-4460
open , 10:30 - 17:30 close , 火曜
→ H.P.


e0158628_14304979.jpg

e0158628_1431597.jpg

DM表裏 / 写真、グラフィックワーク=堀之内信哉 (KiKusa)


----------------------------------


野山にある木や草をそのまま植えたような
自然観あふれる鉢植えです
野趣のある木の下には草が花を咲かせていて
鉢は苔むしている それぞれがつながり馴染んだ姿は
よりいっそう自然を想像させてくれるものです

初夏に植物が新緑の葉を広げる姿には
そこに強烈な感激はありません めずらしいことも
華やかなこともないかわりに その感激には
つねに新鮮で清々しい(すがすがしい)ものがある
その清々しさが日本の美の原点です

日本人は古来から自然の中に宿るものの存在を
大切にしてきました 奈良の秋篠の森の中で
植物に宿るものの何かを感じていただけたらと思います

-------------

奈良盆地には、神の山とされる三輪山がある。
古来、ヤマト政権があったその地に「大物主大神」が宿る山。
山自体が神体として祀られている。
古くから、万物に神や精霊が宿るという自然崇拝の中から
”古神道”と呼ばれる原始的な神の信仰が生まれた。
鳥居も社も無い時代は、ただ、美しい山、大きな岩や木に
神聖な霊気を感じ、そこに宿るものの力を神に重ね合わせた。
不可知な力を前に人々は自然と手を合わせたことだろう。

神の山を覆う植物は、新緑が葉を広げ様々な色を作りだす。
「山」は「森」や「林」から、「森」は「木」や「草」からできている。
木々は「葉」を広げ、その下には小さな「花」が咲いている。
その姿には、華やかさはないけれど、つねに清々しさがある。
その清々しさの中に、太古の日本人が見つけた美しさの原点がある。
私たちが感じようとすれば、今も感じることのできるものが植物に宿る。

----------------------------------

- 秋篠の森でのworkshop -


・4月28日(日)11時〜
・4月28日(日)14時〜

「 クルミの木の鉢植えと土づくり 」

自然に育った枝ぶりのクルミの木を、気持ちの良い
秋篠の森の中でする鉢植えと土づくりの講習です。
幹の頂きに葉を広げたシンプルな形の雰囲気が魅力です。
春に芽吹く萌芽の愛らしさや、秋の紅葉から
落葉の素敵さも見所で、四季を楽しめます。
野草も合わせて、自然な雰囲気の鉢植えに仕上げます。
さらに、土の作り方もレクチャーします。

秋篠の森、森の中のテラスにて
(雨天時はガラスの小屋にて)

------------------------
KiKusa
Botanical Art

tel / fax 0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp
by KiKusa-note | 2013-04-17 11:23 | KiKusa

春の鉢植えには


e0158628_2041226.jpg

写真 : タンポポの鉢植え

------------------------

春の鉢植え植物は芽吹きや花が見頃です。
枝の梢からは、花に見えぬ花や葉の芽が湧き吹いている。
小さな草の小さな花をよく覗きこむと、高価なダイヤモンドにも
比べものにならないほどの純粋な輝きがあることに気付きます。
草花に付いた”水滴”が”ダイヤモンド”よりも何倍も美しくても、
人はそれをあまり見ようとはしないでしょう。
その”水滴”は、どこにでもありふれていて、すぐに消えてしまうものだから。
でも、そういう身近にあるごく小さなものが、無限に広がるこの宇宙の輝きを
想像させてくれるのです。

------------------------
KiKusa
Botanical Art

tel / fax 0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp
by KiKusa-note | 2013-04-03 20:42 | KiKusa