<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

芽吹きの季節


芽吹きの季節。春は植物への水やりも楽しくなります。
少しずつ少しずつ芽を膨らませ、葉を広げていく姿を見ては、毎日の発見に
心を躍らせてしまいます。
今日は、栃の木や白樺が少し芽吹いていて、水も多めにやってしまいました。
来週の展示の頃には、小さな葉を広げている姿をお見せできそうです。

e0158628_11125228.jpg

写真:春の栃の木の鉢植え

-----

三重に移って来てから、7ヶ月が経ちました。
そろそろこちらでも、皆さんに来てもらえる場所をと思い、
随分と場所探しをしているのですが、なかなか良いところが見つかりません。
時間を経た雰囲気のある建物がどんどん壊されていくのを目の当たりにしながらも、
自分たちの力だけではどうしようもなかったりと、非力さを痛感させられる日々です。
でもまだまだ諦めません。良いご縁があるまでは。
どうか皆さんのお力を貸してください。お願い致します。

------------------------
KiKusa
Botanical Art

tel / fax 0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp
by KiKusa-note | 2014-03-27 20:57 | KiKusa

KiKusa 春の山風


春の季節に、三重と大阪の3つの場所で、巡回の展示とworkshopを開催します。
お近くの所、又、春の旅行に、ぜひお立ち寄りください。

--------------

「 KiKusa 春の山風 - 山景色の紫陽花リースの連作 - 」
KiKusa Botanical Art - spring wind from the mountain


e0158628_21285919.jpg
e0158628_21292230.jpg

4つ折りDM <KiKusa植物図屏風> (折りを反対に折り直すと屏風になる)
/ photo, graphicwork=堀之内信哉 (KiKusa)

--------

世の中のものはすべて無常迅速に変わっていく。
一見して変わらないように見えるのは、見知ったようにしか見ないせいである。
山の風景も動かないものように見えるが、山に生える木々草々は芽を出し、葉を
動かし、花を咲かせようとしている。春は西からの風がその豊穣を運んで来る。
自然の山はその小さな変化の集まりゆえ、いくらも見飽きない風景。
そんな柔らかで伸びやかな気持ちにさせてくれるような山景色を、乾いた紫陽花
の環(リース)で再現する。

三重県の松阪と津、大阪の3つの場所で、春の山を想像した展示催しを開きます。
山景色のリースの連作、草の押し花、乾いた植物オブジェ、野山の鉢植え、写真
絵画作品など展示販売。又、春が題材の過去の展覧会作品も回想する展示会。
(山景色のリースの連作を中心に、各店の展示内容は異なります)
春の山を想う植物づくりのworkshopも各店舗で開催しますので、植物と触れ合
う時間を楽しんでいただけたらと思います。(14時〜追加開催の回もあり)

--------

< 三重・松阪 >
場所 / RESTAURANT CULTIVATE

2014.4/5sat 〜 4/20sun
4/7,8,14はお休み
ギャラリー 11:30 - 21:00(最終日は18:00まで)
作家在廊日 - 4 / 5,6,16,20

RESTAURANT CULTIVATE
(レストラン カルティベイト 2Fギャラリーにて)
三重県松阪市嬉野下之庄町1688-5
tel , 0598-31-2088
close , 月曜、第2,4火曜(会期中は4/7,8,14がお休み)
h-page , http://homepage3.nifty.com/restaurant-cultivate/

遠方からお車の方は、伊勢自動車道 一志嬉野インターより約5分。
大阪・名古屋方面から電車をご利用の方は、近鉄 大阪線・名古屋線
「伊勢中川駅」より、タクシーで約5分。

--------

< 三重・津 >
場所 / 喫茶 tayu-tau

2014.4/12sat , 13sun
open - 12:00-17:30
作家在廊日 - 4/12,13

喫茶 tayu-tau
三重県津市栄町1丁目888 四天王寺会館1F
tel , 059-213-1086
h-page , http://tayu-tau.jp/

JR紀勢本線・伊勢鉄道・近鉄名古屋線「津駅」より徒歩約10分

--------

< 大阪・堀江 >
場所 / デゴノワ

2014.4/26sat , 27sun
ギャラリー 11:00-19:30(土), -18:00(日)
作家在廊日 - 4/26,27

デゴノワ (dego 2F)
大阪市西区南堀江2-12-22 K-BLD 2F
tel , 06-6535-7567
h-page , http://www.dego.jp


----------------


= workshop =


「 春の鉢植えと土づくり 」(植物の種類を更新しました)

・4月5日(土)10時30分〜 / RESTAURANT CULTIVATE / 定員7名

レストランの庭でつくる、春の野山の植物の鉢植え講習。(雨天時は室内)
山桜、上溝桜(ウワミズザクラ)、鶯神楽(ウグイスカグラ)、青文字、青肌、
白木、南京七竃(ナンキンナナカマド)などから選び野草を合わせて野趣のある
雰囲気に仕上げます。基本は屋外で育てる植物ですが、綺麗な姿のひとときだけ
屋内で飾ると、その季節の野山の景色を部屋の中で感じることができます。
土づくり、植え替えやお手入れの仕方も学びます。
終わったあとは、みなさんでCULTIVATEのランチプレートをいただきます。

料金/¥6,000(材料費込、ランチ付)

e0158628_193444.jpg

春の鉢植えworkshop 参考写真


--------


「 山景色の紫陽花リースづくり 」

・4月6日(日)10時30分〜 / RESTAURANT CULTIVATE / 定員7名
・4月12日(土)10時30分〜 / 喫茶 tayu-tau / 定員6名
・4月13日(日)10時30分〜 / 喫茶 tayu-tau / 定員6名
・4月27日(日)10時30分〜 / デゴノワ / 定員7名
・4月27日(日)14時〜 / デゴノワ / 定員7名(追加開催決定)

乾いた紫陽花(あじさい)の花(額)でつくるリースの講習。
様々な西洋紫陽花と猿捕茨(サルトリイバラ)や野茨などの野山の実を合わせます。
植物がつくる山の景色を思い描いて、自然な山の姿を見るようなリースづくりです。
ドライの植物は落着いた色合いや雰囲気が魅力です。自然のままのドライは時とと
もに変化していくのを長く飾って楽しんでいただけます。
終わった後、みなさんで飲み物をいただきます。

料金/¥6,000(材料費込、飲み物付)(デゴノワでは+お菓子付)

4月6日、27日は14時〜も開催する場合もございます。

e0158628_195949.jpg

山景色の紫陽花リース workshop 参考写真


--------


「 陰影のある写真づくり 」

・4月26日(土)10時30分〜 / デゴノワ / 定員7名

陰影のある写真を撮るための写真撮影講習。自然光を使ってフェルメールの絵の
ような柔らかい陰影の付け方を学びます。アンティークの物やドライ植物を絵の
ような雰囲気で撮る体験。
フィルムやデジタルの一眼レフカメラやマニュアル撮影ができるカメラをお持ち
の方で、初心者の方からどなたでもご参加可能。
写真やポストカードを入れられるオリジナルの紙箱付。飲み物もいただきます。

料金/¥5,000(飲み物付、KiKusa紙箱付)

e0158628_1923571.jpg

陰影のある写真づくりworkshop 参考写真


--------


ご予約・お問い合せ / 0598-67-0524 (KiKusa)
メール / kikusa@mctv.ne.jp (KiKusa)

workshopは2時間半〜3時間くらいになります。
作った物は持って帰っていただけます。
定員になり次第、募集を終了させていただきます。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください。
尚、ご予約後のキャンセルにつきましては
お断り致しますので、ご予定のご確認をお願い致します。

------------------------
KiKusa
Botanical Art

tel / fax 0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp
by KiKusa-note | 2014-03-11 19:32 | KiKusa