十周年記念展示 第一部「始まりは木と草から」ご来場のお礼

e0158628_20545266.jpg

e0158628_20550520.jpg
展示風景

5月12、13日開催の大阪のメゾン・グランデールさんでの展示「始まりは木と草から」には、
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。
日曜は大雨の中でもお足を運んでいただいて、2日間だけしか開催できなくて申し訳なかったです。

メゾン・グランデールの原田ご夫妻と一緒に、苔や草叢をテーブルに敷き詰めて、
大小様々なの野山の鉢植えがたくさん並ぶ森のような空間をつくる素晴らしい展示ができました。

ドライの植物作品はあまり無く、野山の鉢植えばかりで始めたKiKusaの十年前の
気持ちに立ち返ることができたのも嬉しいことでした。
KiKusaの野山の鉢植えを十年前とまったく変わらい姿で作り続けていることには、
これ以上もこれ以下もない完成された普遍性のようなものを感じました。
この十年、KiKusaを続けてこられたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!

野山の自然な植物の美しさや愛らしさ、自然と触れ合いや四季を感じることには、
こんな時代に生きる私たちの心の隙間を埋めてくれる確かな実感があります。

この秋には十周年記念展示 第二部「森をつくる」を開催します。
野山の植物のドライでつくる最新作で空間を森にします。
また次の十年へのKiKusaの想いをお伝えできたらと思っています。


---

松阪のアトリエで開催の5月の木と草の学舎は、まだご予約受付中です。
詳しくは、過去記事へ。

------------------------
KiKusa
L'Art de Botanique





by KiKusa-note | 2018-05-14 20:51 | KiKusa


<< 草花と語らう 展/三重の四日市にて 5月12日、13日は十周年記念... >>