6月9日10日は、季節の植物づくり + お食事/四日市

6月6日~19日は四日市の町屋ギャラリーの侶居にて展覧会
「草花と語らう 展」を開催します。
四日市では初めての開催で、数日在廊もしますのでお待ちしています。

6月9日(土)10日(日)は、I 部(午前)、II 部(午後)の2部制で、
KiKusaの植物づくりと、鈴鹿の隠れ家的レストランのHAPPY MOUTHさんのお食事をセットにして、
作ると食べるの楽しんでいただける企画です。
午前と午後の両方の植物づくりにご参加いただくこともでき、
一日楽しんでいただけます。

まだご予約受付中です。
6月9日(土) 第 I 部「実のなる野山の植物の鉢植えと土づくり」は満席になりました
その他の回は、まだ数席空きがありますので、ご希望の方はご予約くださいね。

-----

KiKusa + HAPPY MOUTH
< 季節の植物づくり + お食事 >
植物をしる、ふれる、つくる、たべる

6月9日(土)10日(日)

第 I 部 / 植物づくり + お食事  10:30 - 14:00
第 II 部 / お食事 + 植物づくり 12:50 - 16:30

料金/植物づくり(飲み物付)¥6,000 + お食事¥2,000

植物づくりとお食事のセットでのご参加になります(予約制)
午前と午後の植物づくりに両方ご参加も可能です
(植物づくり¥12,000 + お食事¥2,000)


< KiKusa 季節の植物づくり >

6月9日(土) 第 II 部
6月10日(日) 第 I 部
「生花の紫陽花と草花の花環(リース)づくり」

生花の紫陽花と野の草花をつかって手で編む花環づくり。
野に咲く小さな草花から自然を愛でる感性を知る。
乾いてゆく姿を楽しみ、その後は落ち着いたドライのリースになる。

e0158628_21283708.jpg
紫陽花と草花の花環の生花の姿


6月9日(土) 第 I 部
「実のなる野山の植物の鉢植えと土づくり」

野山の実を付ける植物の鉢植えをつくる。土には苔や草や入れて、
自然を切り取ったような姿の木や蔓もの、実が食べれるものなど。
元気な植物を育てるのに大切な土づくり、植え替えやお手入れの仕方を学ぶ。

e0158628_21262058.jpg
小楢(どんぐりの木)の鉢植え


6月10日(日) 第 II 部
「紫陽花と草花のしずく形の花環(リース)づくり」

青色紫陽花とたくさんの草花や実のドライをつかう花環づくり。
紫陽花の学名は「水の容器」の意味があり雨の季節が合う花。
しずく形の可愛い青色リースを手で編んでつくる。

e0158628_11295932.jpg
紫陽花と草花のしずく形の花環

--

< HAPPY MOUTH お食事 >

「Surprise」

自家製カンパーニュの蓋を開けると、中にサンドイッチが!
”驚き”という名前の料理。
夏野菜のキッシュとサラダ、暖かいスープをワンプレートに。
飲み物は冷たいピーチティーをご用意します。

HAPPYMOUTH
http://kitsuneweb.sakura.ne.jp/happymouth

--

9、10日の植物づくり+お食事のご予約・お問い合わせ(KiKusa)

メール  kikusa@mctv.ne.jp
電話/FAX  0598-67-0524

お電話の際は近くにいないことも多いので、長めに鳴らしてくださいね
※ご予約後のキャンセルにつきましてはお断り致しますので、
ご予定のご確認をお願い致します。
開始時間の10分前にはお越し下さい。

--

<会場>
侶居
510-0061
三重県四日市市朝日町1-13
059-340-9172
www.studiorokyo.com

(電車で)
JR四日市駅より徒歩約1分、近鉄四日市駅南改札口より徒歩約15分
(お車で)
東名阪自動車道 四日市IC・四日市東ICより20分
伊勢湾岸自動車道 みえ川越ICより15分
駐車場がございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください


------------------------
KiKusa
L'Art de Botanique

tel / fax     0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp




by KiKusa-note | 2018-05-24 21:23 | KiKusa


<< 野の植物にふれる、そだてる 5... KiKusa写真教室 2018夏合宿 >>