6日から「草花と語らう展」、9日・10日は花環づくり

e0158628_21595169.jpg
花浜匙の花環


6月6日(水)からは四日市の侶居にて展覧会「草花と語らう 展」を開催します。
古い町屋のギャラリースペースにたくさんの植物作品が並びます。

野山に自生する木や蔓と足下の草花をそのまま切り取ったような鉢植え。
草花のドライ植物のオブジェや花環、アンティーク紙でつくる野山の押し花、
40年前のフィルムカメラで写し撮った植物写真ポスター作品など。

6月9日(土)10日(日)は、I 部(午前)、II 部(午後)の2部制で、
KiKusaの植物づくりとHAPPY MOUTHのお食事をセットにした企画があります。
9日 I 部(午前)の実のなる野山の鉢植えづくりは満席になりました。
紫陽花と草花の生花をつかった花環づくりや、
ドライの紫陽花と草花の花環づくりは、まだ数席ご予約可能です。
午前と午後の両方の植物づくりにご参加いただくこともできます。

美味しいお食事をご用意いただくのは、鈴鹿で予約が取れないお店を
されているHAPPY MOUTHさん。
作ると食べるの楽しんでいただける企画なので、ぜひご予約くださいね。

植物に触れる、愛でる、豊かな声を感じる展覧会。
ぜひお越しいただけたらと思います。

-----
e0158628_21573898.jpg
吊花(つりばな)の鉢植え


KiKusa
Exposition de Botanique

PARLER AVEC LES FLEURS
草花と語らう 展

2018.6.6(水) ~ 19(火)

会場/侶居

12時~18時
作家在廊日 6日(水)9日(土)10日(日)17日(日)


雨が降った後に土から立ち上がる匂いのように、
大空を往く風のように。
目には見えなくても確かに「ある」ものを感じることができる。

小さな草花が緑野に蕾を膨らませ、音もなく花を咲かせる。
花の声は聞こえなくても、清新でさわやかな気持ちが心に残る。
声なき言葉に耳を傾けて野山の植物を知る。

草花に触れる、愛でる、豊かな声を感じる展覧会。

堀之内信哉(KiKusa)


--

KiKusa + HAPPY MOUTH
< 季節の植物づくり + お食事 >
植物をしる、ふれる、つくる、たべる

6月9日(土)10日(日)

第 I 部 / 植物づくり + お食事  10:30 - 14:00
第 II 部 / お食事 + 植物づくり 12:50 - 16:30

料金/植物づくり(飲み物付)¥6,000 + お食事¥2,000

植物づくりとお食事のセットでのご参加になります(予約制)
午前と午後の植物づくりに両方ご参加も可能です
(植物づくり¥12,000 + お食事¥2,000)


< KiKusa 季節の植物づくり >

6月9日(土) 第 II 部
6月10日(日) 第 I 部
「生花の紫陽花と草花の花環(リース)づくり」

生花の紫陽花と野の草花をつかって手で編む花環づくり。
野に咲く小さな草花から自然を愛でる感性を知る。
乾いてゆく姿を楽しみ、その後は落ち着いたドライのリースになる。

e0158628_22012428.jpg
参考写真(使う植物はその時により異なります)


6月9日(土) 第 I 部 / 満席
「実のなる野山の植物の鉢植えと土づくり」

野山の実を付ける植物の鉢植えをつくる。土には苔や草や入れて、
自然を切り取ったような姿の木や蔓もの、実が食べれるものなど。
元気な植物を育てるのに大切な土づくり、植え替えやお手入れの仕方を学ぶ。


6月10日(日) 第 II 部
「紫陽花と草花のしずく形の花環(リース)づくり」

青色紫陽花とたくさんの草花や実のドライをつかう花環づくり。
紫陽花の学名は「水の容器」の意味があり雨の季節が合う花。
しずく形の可愛い青色リースを手で編んでつくる。
e0158628_11295932.jpg


< HAPPY MOUTH お食事 >

e0158628_22020572.jpg

「Surprise」

自家製カンパーニュの蓋を開けると、中にサンドイッチが!
”驚き”という名前の料理。
夏野菜のキッシュとサラダ、暖かいスープをワンプレートに。
飲み物は冷たいピーチティーをご用意します。

HAPPYMOUTH
http://kitsuneweb.sakura.ne.jp/happymouth

--

9、10日の植物づくり+お食事のご予約・お問い合わせ(KiKusa)

メール  kikusa@mctv.ne.jp
電話/FAX  0598-67-0524

お電話の際は近くにいないことも多いので、長めに鳴らしてくださいね
※ご予約後のキャンセルにつきましてはお断り致しますので、
ご予定のご確認をお願い致します。
開始時間の10分前にはお越し下さい。

--

<会場>
侶居
510-0061
三重県四日市市朝日町1-13
059-340-9172
www.studiorokyo.com

(電車で)
JR四日市駅より徒歩約1分、近鉄四日市駅南改札口より徒歩約15分
(お車で)
東名阪自動車道 四日市IC・四日市東ICより20分
伊勢湾岸自動車道 みえ川越ICより15分
駐車場がございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください


------------------------
KiKusa
L'Art de Botanique

tel / fax     0598-67-0524
kikusa@mctv.ne.jp




by KiKusa-note | 2018-06-03 21:55 | KiKusa


<< 四日市での展覧会開催中 徳島の展示のお礼と水やりのお話 >>